消費者金融と銀行の両方で借入

消費者金融と銀行の両方で借入

私は過去に、消費者金融を利用していました。現在は銀行で借入をしています。社会人になったばかりの頃は、銀行カードローンの審査には通らないだろうと思ったので、消費者金融で借りていました。しかし、今思うと勤続年数が1年程度でも銀行カードローンの審査に通ったのではないかと思います。

 

最初から諦めずに銀行カードローンのほうに先に申込みをするべきでしょう。長期的に利用をすると、その差がはっきりと現れてきます。50万円を金利14%で1年間借りた場合と、金利18%で1年間借りた場合を計算して比較してみるとよいでしょう。安心して長期的に利用ができるのは銀行カードローンのほうです。

 

消費者金融が悪いというわけではありません。審査に通らない場合には一時的に消費者金融で借りるのもありだと思います。現在は私は比較的安定した収入を得ていますので、基本的には借金はしません。借入をするとしてもやはり金利が低くて信頼できる金融機関を選びます。

 

両方で借金をしてみましたが、カードローンは1枚持っておいたほうがいざというときに安心ができると思いました。金利が高いか低いか、ATMの手数料、自動引き落としに対応しているかといったポイントで比較しましょう。